上手な猫の写真の撮り方

猫を飼い始めたら

猫を飼い始めたらやってみたいと思うのがSNSへ愛猫の写真投稿です。
可愛くて可愛くて仕方のない愛猫を沢山の人にみてもらいたいと思う方は一人ではないはず。

そこで問題になってくるのが投稿する写真です。
出来るだけ可愛い写真を撮ろうと頑張るけど、猫はじっとしていない事の方が多く、スマートフォンのカメラだとどうしても写真がぶれてしまいます。
これまで年百枚、何千枚と愛猫の写真を撮影してきたわたしが、これから猫の写真を撮影しようと考えているかたのために、おすすめの写真撮影方法をご紹介します。

カメラはスマートフォンで十分

猫を撮影するカメラは、一眼レフなどが一番と書いてある雑誌もありますが、わたし達のようなカメラを生業にしていない方にとっては、スマートフォンで十分です。
スマートフォンでしたら直ぐにカメラを向ける事ができますし、一眼レフよりも軽くて素人でも平均点以上の写真を撮影する事ができるスマートフォンがおすすめです。
スマートフォンでしたら、そこから直接SNSにアップする事ができますのでパソコンを持っていない方でも安心してSNSを楽しむ事ができます。

他にも、一眼レフですと猫が構えてしまってよい写真を撮影することができないというマイナス面もあり、長時間かける撮影でしたら問題ありませんが、短期間で家事や勉強の合間に撮影するのでしたらスマートフォンがおすすめです。

自然光を意識して

スマートフォンで撮影する場合には、なるべく自然光を多く取り入れるようにしてください。
自然光でしたら、柔らかい表情を収める事ができますし、猫もリラックスして撮影する事ができます。

また、スマートフォンですと、ライトをあてるとわざとらしさが前面に出てしまうのであくまで自然光を利用するのがおすすめです。
SNSではありのままの姿が人気がありますので、ある程度、よく行動する内容や場所、仕草などをチェックしておいて、狙って撮影するのもおすすめです。

一回で上手に撮影しようと思わない

スマートフォンでの撮影は、一回で決めようとせずに何度も何度もチャレンジするのがおすすめです。
スマートフォンでしたら、何度撮影しても気に入らないのを直ぐに削除する事が出来ますので何度でも気に入るまで撮影して下さい。

最近では連射機能の付いているスマートフォンが多いので、狙って撮影するのが難しいという方は、ぜひ連射での撮影をしてみてください。
人間の目でも見る事が出来なかったような素敵な写真が撮影されていたりしますので自分が本物のカメラマンになったような写真を撮影する事ができます。
徐々にカメラも上手になっていきますので、どんどんペットを撮影するのが楽しみになります。