犬猫用ワインで愛猫と乾杯!

犬猫用ワインとは

基本的に犬や猫は人間とは身体の構造が違うため、人と同じものが食べられないことが多いです。
しかし、ペットと同じものを食べたり飲んだりしたいと考えている人は多いでしょう。
そんな飼い主の夢を叶えるために誕生したのが犬猫用ワインなのです。

基本的にワインはアルコールであり、猫に飲ませることはいけないこととされています。
ところが、犬猫用ワインの場合は猫が安心して飲めるように設計されており、アルコールは含まれていません。
見た目はワインのようであり、オーガニック食材が使われていて安全性が高いため、安心して飲ませられます。

猫はどのようにワインを楽しむのか

猫用のワインを果たして猫は美味しく飲んでくれるのか不安に思っている人がいるかもしれません。
もちろん、猫によってワインを飲んだときの反応は違うでしょうが、美味しく飲んでいる猫が多いようです。
原材料として水とキャットニップ、ピーツ、塩が含まれているため、基本的に猫の好むもののみで構成されています。
特にピーツの味を気に入って美味しく飲んでくれる猫が多く、飼い主からは好評です。

ゴクゴクと勢いよく飲む猫もいれば、グラスに顔を押しつけて飲むような猫もいます。
さらに猫と人間が一緒に楽しめるおつまみも出ており、猫がワインを飲みながらおつまみを食べている姿を見られるでしょう。

猫とワインを飲む魅力

自分の飼っている猫と一緒にワインを飲むのは、さまざまな魅力があるためおすすめです。
もちろん、実際に同じワインを飲むわけにはいかないのですが、猫と一緒にワインを飲んで楽しむという気分に浸ることができます。
これによって、猫と同じものを飲んでると思うことができ、より一体感を得られるようになるでしょう。
猫が好きな人は猫のことを家族同然に扱っており、そんな人にとって猫とワインを飲めるのはとても興奮する体験となります。

猫が食べ物を美味しそうに食べる様子はよく見られますが、飲み物を美味しく飲んでいる様子はなかなか見られません。
猫も飲めるワインを与えることによって、猫が美味しそうに飲み物を味わっている貴重な場面を見られるという魅力があります。

ワイングラスに入れて猫に与えれば、グラスが倒れないようにしながら器用に飲んでくれます。
その姿はとても可愛らしく、ワインが減ってくればグラスに顔を押しつけて飲む様子が見られて、さらに愛おしい姿を見せてくれます。

猫の前にグラスを置いて、それに自分のグラスをぶつけて乾杯することもできるでしょう。
猫にとっては、乾杯の意味はよく分からないものでしょうが、それでも飼い主にとっては魅力的な体験となります。
もし猫と一緒にお酒を飲みたいと思っているならば、ぜひとも猫用のワインを買ってみましょう。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です