猫が好きな理由

思わず癒される猫の行動

猫を飼っていると癒される瞬間がたくさんあり、猫と暮らしていて本当に良かったと思うことが多いです。
たとえば、毎朝猫は起こしに来てくれて、そのときの姿はとても可愛らしくてキュンとしてしまいます。
軽く顔をビンタしてきたり、顔に体をこすりつけてきたりして、甘えてくる様子がとても癒されます。

猫はたまにいたずらをしてしまうことがあるのですが、どこかにくめないところがあります。
いたずらをしたことを叱ったとしても知らんぷりしてまた同じいたずらをすることがあるのです。
本当はいけないことなのですが、愛する猫のすることだと思えば全然腹が立ちません。

猫はとても自由気ままであり、自分のやりたいように生きているのですが、そういう姿はとても羨ましいと感じるでしょう。
周りからのルールに縛られずに自分の好きなことをして生きている様子を見ていると、自然とストレスが解消されるのです。
普段、私達がルールにがんじがらめになって生きているため、猫には憧れさえ感じることがあります。

普段は騒々しい猫でも、ときたまじっと外の景色を眺めていることがあります。
何でもない外の様子をただ見ているだけでも飽きずにじっとしている姿は、普段とギャップがあって魅力的です。
猫の隣りに座って、同じようにして外をぼけっと見ているだけでも、有意義な時間となります。

猫の魅力を実感するシーン

家で仕事をしているときに、猫が飼い主の邪魔をしてくることはよくあります。
たとえば、パソコンのキーボードの上に乗っかってくることもあるのですが、それによって緊張感がなくなります。
猫は常にリラックスしているため、それを見て自分もそろそろ休もうかと自然に思えるようになるでしょう。
猫のおかげでイライラから解消されて、心身を適度に休めながら生活できるようになるのです。

飼い猫はたまにネズミや虫などを捕まえてきてプレゼントしてくることがあります。
これは諸説あるのですが、飼い主を獲物も取れない子供のような存在だと思っていると説明されることがあります。
満足にエサを捕まえることもできない飼い主のためにわざわざエサを持ってきてくれると考えると、猫がとても愛おしく感じるでしょう。
猫なりの愛情を飼い主に対して見せてくれると実感できます。

猫はあまり構いすぎるとそれを嫌って離れていくことがあります。
しかし、ときには猫の方から積極的に甘えてくることもあるのです。
このように気まぐれで自分勝手な性格をしている部分が可愛いと思えるでしょう。

このように猫を飼っていると、さまざまな行動やシーンに出くわすのですが、それらすべてが魅力的で愛おしいものなのです。
猫を飼っていて本当に良かったと実感できる場面がたくさんあるのが、猫を好きな理由です。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です