晴れた日このコース!武蔵野・多摩・あきる野ドライブ

武蔵野でドライブ

ドライブをするなら自然豊かな場所へ行くと日頃の疲れやストレスを癒せるためおすすめです。
武蔵野市と三鷹市をまたがる場所に井の頭恩賜公園があり、こちらは日本に初めてできた郊外公園として知られています。
園内には井の頭池があり、東には神田川が流れていて、西には自然公園や運動場があります。
さらに、三鷹の森ジブリ美術館があって、さまざまなスポットが目白押しです。

四季折々の風景を楽しめる場所でもあり、春は花見、秋は美しい紅葉を楽しめるでしょう。
そのため、子供から大人、お年寄りまでが楽しめるスポットとして人気を集めています。
また、土日祝日になると池の周辺でアートマーケットが開かれて、手作り品の販売やパフォーマンスを楽しめます。
公園の近くには商店街があり、そちらでは豊富なグルメを堪能できます。

もしこちらまでドライブしたいならば、甲州街道を通るルートをおすすめしましょう。
銀杏並木が続いており、シーズンになると紅葉を楽しみながらドライブができます。

多摩やあきる野でドライブ

西多摩郡には奥多摩湖があり、こちらはダムでせき止められた水によって生まれた人造湖です。
都内とは思えないほど自然環境豊かであり、キャンプ場も設置されています。
こちらにはドラム缶橋という人気のスポットがあり、橋を渡るときにはとても揺れるため楽しめます。
のんびりと過ごしたいという人には遊歩道が設置されていて、12キロも続いています。

湖の周辺にある駐車場から奥多摩湖の全景を見渡せるスポットもあり、ドライブで訪れることをおすすめします。
また、西多摩郡には日原鍾乳洞というスポットもあり、こちらは東京の天然記念物に指定されています。
全長が800mにも達するほど大きい鍾乳洞であり、日常を離れた別世界に入り込むことができます。

中には死出の山というスポットがあり、こちらは赤や青の光でライトアップされていて、とても幻想的な世界となっています。
周辺にはカフェがあるため、鍾乳洞を楽しんでから一息つくことができます。
また、近くには檜原都民の森というスポットもあります。
こちらはハイキングコースが設置されている森林施設であり、初心者でも気軽に楽しめるコースが設定されています。

あきる野市の方にまでドライブすると、こちらには秋川渓谷というスポットがあります。
こちらは秋川沿いにあるエリアであり、ヒーリングスポットとして有名です。
とてもキレイな水が流れており、こちらを訪れるだけでとても癒されるでしょう。
シーズンになると美しい紅葉が咲き誇り、都内でも有数の紅葉スポットとして評価されています。

このように東京には少しドライブをすることで豊かな自然を楽しめるスポットがたくさんあるのです。
毎日の仕事で心身が疲れているならば、ドライブをして自然に触れることでリフレッシュできるでしょう。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です