日帰り!奥多摩観光ドライブ

おすすめのドライブコース

日々の疲れを癒してリフレッシュするためにおすすめなのが休日のドライブです。
都内近郊で日帰りドライブをするのに手頃な場所が奥多摩であり、豊かな自然や魅力的な観光スポットを楽しめるでしょう。
奥多摩は都内から車で2時間ほどでアクセスすることができ、1日だけでも充実した時間を過ごせます。

そんな奥多摩でおすすめのドライブコースとしては、奥多摩湖を中心に自然を巡るコースが良いでしょう。
8時間程度で一通り見て回ることができ、それぞれのスポットを満喫できます。

都道45号線を進むと丹三郎というお蕎麦屋さんがあり、駐車場もあるため車でアクセスしやすいです。
奥多摩の自然を満喫するドライブの前にここで腹ごしらえをしておくことをおすすめします。

人気店のため事前に予約をしておけば、スムーズに食事を取れるでしょう。
おすすめのメニューはせいろそばです。
そのあとは、日原鍾乳洞や奥多摩湖、小川内ダムを見て、奥多摩周遊道路を通って檜原都民の森へ行き、払沢の瀧を見て、秋川渓谷の瀬音の湯でリフレッシュするというコースが良いでしょう。

奥多摩の見どころや魅力

奥多摩湖の人気スポットの1つが日原鍾乳洞であり、こちらは関東でもトップクラスに大きな規模の鍾乳洞です。
長い年月をかけて徐々に作られていった自然の美しさを満喫できるのです。
ただし、駐車場が少ないため、できれば平日のドライブで訪れるのをおすすめします。
中は夏であってもかなり寒いため、羽織るものを持っていった方が良いでしょう。

次に奥多摩湖ですが、こちらは四季折々の美しい警官を楽しむことができるのが特徴です。
そんな奥多摩湖に小河内ダムがあり、こちらは国内でも最大規模の貯水量があり、圧巻の絶景を見られるでしょう。
展望台が用意されており、そこからの眺めは他にはない格別のものとなります。
ダムを一望することができ、かなりの高さから見下ろせるため気持ち良いでしょう。

三頭橋から九頭竜橋までの区間は奥多摩周遊道路と呼ばれており、ここでは自然を満喫しながらドライブを楽しめます。
ただし、バイクや自転車などが通っていることが多いため、くれぐれも事故には気をつけましょう。

途中には檜原都民の森があり、こちらは広大な森林地帯があり、いろいろな動植物に触れることができます。
また、奥多摩にある数多くの瀧の中でも特に美しい払沢の瀧も見ておきましょう。
そして、最後には旅の疲れを癒すために秋川渓谷の瀬音の湯に立ち寄ってみましょう。
お風呂に浸かりながら大自然の風景を満喫できるため、心身をしっかりと癒すことができます。

このように充実した旅を1日のドライブで楽しめ、見どころがたくさんあるコースを紹介しました。
注意点として天気が変わりやすいため、雨具やタオルなどを準備しておきましょう。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です